競馬道ソフト

競馬道2010でCBC賞を予測!

CBC賞枠順決定後の予測となります。(7月1日16時26分)

-----
先週の宝塚記念、勝ったマリアライト
5つの理論中2つの理論で上位評価でしたが、
伏兵の域は越えず、またしても残念な結果になりました。

夏競馬に対応できるよう、さらに精度を上げられるようにしていくほかありません。
今週はCBC賞を予測してみました。

競馬道ソフト

競馬道2010で函館スプリントSを予測!

金曜枠順確定後の予測になります。(6月17日12時50分)

---
先週のエプソムCは▲○での決着。ボックスなので的中といえば的中ですが、
◎ロジチャリスが4着だったのは、残念としか言いようがありません。

今週から函館開催がスタートします。
今週は函館スプリントSを予測してみました。

話は変わりますが、騎手と厩舎の相性(コンビネーション)も
この夏競馬の予測点としては欠かせません。
戸崎騎手はオデュッセウス(手塚厩舎:昨日ヤングマンパワーとの初コンビで勝利)
藤岡佑介騎手はファントムロード(堀厩舎:ローカル小倉遠征時に実績あり:昨日の東京でも1鞍乗ってましたね)
など、今週のこのレースはそのあたりも注目してみたいと思います。

競馬道ソフト

競馬道2010でエプソムカップを予測!

6月10日金曜になりました。
枠順確定後の予測を掲載します。

----
先週の安田記念 ○評価モーリスが絶対ではないことは予測できましたが、
肝心の勝ち馬ロゴタイプが無印。◎サトノアラジンは4着でした。
遠征帰りの2頭、○モーリスと△リアルスティールが人気以下の結果になって
いることを考えると、このあたりの分析ファクター改善が必要になりそうです。

気を取り直して今週のエプソムカップを月曜時点で予測しました。