競馬道ソフト

競馬道2010で神戸新聞杯を予測!

枠順確定版の予測を公開しました(9月23日12時15分更新)

先週のローズSは注目した指数2位カイザーバルが3着好走も、2着馬が指数上位ではなく抜け。指数3位のシンハライトが1着でした。ただ、最近のトレンドを入れつつ予測する『競馬道AI的予想』では、1番クロコスミアも押さえていたので、3連複、枠連が的中し、ほっとしています。では、今週の神戸新聞杯の予測です。

 

競馬道ソフト

競馬道2010で京成杯オータムHを予測!

金曜枠順確定版を公開します(9日14時15分)

先週の新潟記念は指数5-6位
競馬道OnLineで開始した競馬道AI的予想は、迷いが生じて、当初
☆マークのアデイインザライフが土曜1人気だったため、外してしまう始末。
枠連の7-8(10倍)は推奨できても良かっただけに、申し訳ない気持ちです。

秋競馬開幕でもあり、気を取り直して行きます。

競馬道ソフト

競馬道2010で札幌記念を予測!

枠順確定後の予測となります。(8月19日12時25分更新)

 

先週の関屋記念
ラングレー    57.9
マジックタイム    54.6  3着
ダノンリバティ    53.4  2着
ヤングマンパワー52.2  1着
ピークトラム    44.5
と指数上位5頭で決着。
馬連4,350円は好配当だったかと思います。

一方で、ロサギガンディアの軽視はよかったのですが、
1位馬がなかなか好走してくれないのは気がかり。

さて、今週は札幌記念です。(月曜想定段階)

競馬道ソフト

競馬道2010で関屋記念を予測!

金曜枠順確定版となります。(12日13時25分更新)

先週の小倉記念、ハンデ戦でしたので8位まで掲載すべきでした。
というのは、8位のクランモンタナが勝利。
ここ3回のハンデ重賞全てで8位馬が3着までに入っています。
今週はハンデではないので、上位馬で決まる!