Archive for 競馬

いよいよオーラス、有馬記念です。

 泣いても笑っても有馬記念です。話題の中心はディープインパクト。伝説的な強さで勝ちまくってきた6冠馬。このスーパースターがいよいよラストラン。武豊騎手も「ディープが勝つところを、是非、競馬場に見に来て欲しい」とアピール。池江泰郎調教師も「こういう馬は二度と出会えないだろう」と、愛馬を称えます。
 で、当然ながら人気は過熱。有馬記念当日は、中山競馬場に歴史的な最後のディープインパクトの快走をひと目見ようと、多くのファンが詰め掛けて来るものと思われます。場内はほとんどがディープのサポーター。徹夜組を含めて入場者は20万人近いとも。大変な盛り上がりようです。

 さて、そんなディープインパクトは期待に応えて、再び快走を見せてくれるでしょうか。
 前々日の単勝オッズは1・3倍。当日は1・1倍?

 ディープインパクトは唯一、日本で敗れたのが昨年の有馬記念。考えてみれば、弥生賞で首差勝ち。皐月賞は圧勝したものの中山コースは、東京や京都に比べて、何かぎこちなさ、迫力に欠けることも事実。他の馬よりも歩幅が20センチ長く、それが一気に突き放せる原動力。ストライドが大きいです。ということは、東京や京都の広いコース向きともいえます。
 今年秋のディープインパクトは渡仏して、凱旋門賞に挑戦。彼の地で喉の疾患にかかり、それが詰まるところ、3着失格になりました。その後、天皇賞に挑戦かと、東京競馬場に入きゅう。結局はそれをパスして、栗東に戻り、再びジャパンCで東京に。この秋は目まぐるしく環境が変わりました。で、ジャパンCがデビュー以来の最低減の馬体重。蓄積疲労はないものか、目に見えない疲れはないのか、気になるところです。
 それでも、ディープインパクト。不安を跳ね除けてしまうスケールを持った馬がディープでもあります。

 私の予想は、ジャパンCで本命にしたドリームパスポート。私の携帯サイト(http://abeko.jp 24日朝OPEN!)をご覧になって頂ければわかりますが、強力3歳世代の中でもトップに位置する馬。あの2着とはいえ菊花賞でレコードの首差2着。昨年のディープを2秒近く上回っているのです。アドマイヤメインの参戦でハイペース必死。直線でドラマチックな豪脚に注目です。

HAPPY報告

☆第1回「阪神カップ」大的中!

 今年から創設された「阪神カップ」。手前味噌ですが、これをズバリ的中できました。お目当てはの◎フサイチリシャール。そうです、昨年のGⅠ「朝日杯FS」優勝馬。共同通信杯でアドマイヤムーンと半馬身差の2着。スプリングSでは2冠馬メイショウサムソンと首差の2着。更に、休養明けとなった秋初戦、神戸新聞杯で不利がありながら、ドリームパスポート、メイショウサムソン、ソングオブウインドと、わずか0秒2差の大接戦。地力は文句なしに3歳トップクラス。
 アドマイヤムーンは札幌記念で優勝。天皇賞でも弾き飛ばされながら3着に猛追。先の香港カップで鼻差2着に惜敗。一方、ドリームパスポートはジャパンCでディープインパクトの2着。そういった凄い馬たちと互角に渡り合ってきた能力から考えて、GⅡの一戦で、しかも先行力を生かせる芝1,400。加えて内回りコースの阪神が舞台。距離、実績、展開、すべてに◎。前2走は、ダートの東京で厳しい流れが敗因と判断。正直、自分の中では負ける気がしませんでした。
 それゆえ、3日前の渋谷プラザ・エクウスでも来ていただいた方に向かって、フサイチリシャールと自信の一声。当日は逃げるステキシンスケクンが急遽回避。ますます先行馬、とりわけフサイチリシャールに有利な状況。
 前で対応できる好調プリサイスマシーン、人気の武豊・マイネルスケルツィを狙って3連単、3連複と、グリーンチャンネルの中でも大きく◎に推奨。テレビの画面いっぱいに、私の喜色満面の顔をさらけ出してしまいました。こればかりは、何年この世界で経験してもなおりません。ちなみに、3連複は1万2450円でしたが、3連単は8万2560円もつきました。

061220 ☆携帯サイトで「アベコーの競馬大予想!」

←(テスト版です。プレOPENは12/24当日予定)

 私を支持していただいているファン方々から、アベコーの予想はどこに載っているのかと、お問い合わせが多数あり、何とか皆さんにお伝えしたいと思い、今回(株)イー・スペース様のご協力で、URLサイトを立ち上げました。
 これは、あくまでも私、アベコーの予想サイトです。それゆえ、当たり外れは予想の常。それでも私の予想を知りたい、参考にしたい、という方の為のサイトです。
 サイトを運営して行くには、どうしても運転資金がかかります。で、後半の特別・重賞レースを中心に、1日6~7レース(関東・関西合わせて)、土・日2日間で198円。スポーツ紙より安い設定にしました。月額会員制は580円の予定です。
 ご決済は各種クレジットカード、銀行振り込み(三菱東京UFJ、イーバンク、ジャパンネット銀行)
 で、一応12月24日、有馬記念当日、プレオープンということで、無料で配信いたします。是非アクセスしてみて下さい。
 アドレスはhttp://abeko.jpです。
 またオープンは、2007年1月13日(土)から(有料)となります。どうぞよろしくお願いいたします。