アベコーの競馬大予想が炸裂!(●^o^●)

 「昨日は、とても大当たりさせて頂いて、ありがとうございました!感動です!凄いです!これからもよろしくお願いします」
というメールがファンの方から届きました。昨日、というのは5月27日の日本ダービー当日です。
070601  この日、「アベコーの競馬大予想」では、東京競馬9レースから12レースまで予想。中京競馬は9レースから11レースまで。重賞を含むオール特別競走。東京9レースのむらさき賞と、力が入った日本ダービーは(△ウオッカ・・アサクサキングス◎アドマイヤオーラ)は残念でしたが、富嶽賞がバッチリ。◎テンザンモビール△アグネスハッピー(△1番手)▲ヘイアンルモンドで的中。馬連5690円、馬単1万1290円。3連複3820円。3連単が3万8040円。
 12レース目黒記念が、○ポップロック◎ココナッツパンチ△アドマイヤフジ(△1番手)で、3連単のフォーメーションが的中!3万9210円。また、3連複も1万280円。

中京の9レースこでまり賞は、○アドマイヤプルート◎シャルマンレーヌ△メイショウバレーヌ(△1番手)で、馬連4450円、3連複4870円、そして、3連単フォーメーションが4万3220円。
11レースの有松特別は◎ミュージックホーク○メイショウジーゲン△マストビートゥルー(△2番手)で、馬単1840円。3連複1980円。3連単1万2360円。

 そういえば、先々週のオークス当日、東京10レースのフリーウェイSが◎→○で、馬連3000円。馬単が5040円。11レースのオークスが◎→○で馬単4590円。
 12レースの葉山特別が△(1番手)→◎、△(2番手)で3連複5860円。
 といった具合に最近好調です。予想ですから当たり外れは、いつも背中合わせですが、今週も全力投球予想。また応援のほどをお願い致します。

 「アベコーの競馬大予想」は1週ごとの登録制(土・日)で198円。お得な回数制は12週連続で1980円。リーズナブルなので1度のぞいて見て下さい。

汗汗の中で力説!走る走る!§^。^§

 この日、5月27日は日本ダービーということもあって、どこに行っても人、人。気温は真夏並みに急上昇。
 「アベコーさん、この日は12時から競馬教室」をお願いしますね。と関係者から依頼(オークスからエプソムCまでの4週)されていて、一方で「アベコーさん、12時45分から事前収録をしたいのですが」と、BSフジのスタッフから伝達。11時にそのテレビの打ち合わせ入り。テレビの画面に出すフィリップに馬名やら買い目やら。頭が走るマジックペンが走る。大忙し状態。
 あっという間に、正午寸前、競馬教室は7階。VIPルームにダッシュダッシュ。息を切らせながら現場に到着。ダービーの日に選ばれた幸運なVIPの方たち。半分くらいは初心者の方。ダービーを中心にこの日のもうひとつの重賞、目黒記念、むらさき賞、富嶽賞、中京のこでまり賞、名古屋城S、有松特別。汗を拭き拭き私の携帯の予想を一通り披露。うんうんと、うなずきながら熱心に聞かれる初心者のご年配の女性。ひとりしゃべりとなれば私の独壇場。アベコー・ワールドに持ち込み馬券の買い方まで指南。そして爆笑のうず。予想の結果はダービーこそはずしたものの、目黒記念の3連単や、富嶽賞、中京の2特別が的中。きっと喜んでくれただろうな、と思いをめぐらしております。

☆新妻、梅津弥英子アナと万券予報

 そんなこんなで12時40分。番組のスタッフの方が待ち構えていて、そこからまたダッシュで1階の競馬場正門玄関入り口近くのローズガーデン前に一目散。外は照りつける太陽。気温は30度Cを突破。撮影場所前は黒山の人だかり。額から流れる汗汗の私を拍手で迎えてくれるファン。わーっ、嬉しい!
0705311 このコーナーの事前収録は「アベコーの万券予報」。ここではフジテレビの梅津弥英子アナウンサーとの絡みで進行。彼女とは以前、CSの番組で一緒だったのですが、このコーナーは今回初めて。それまでの相手だった長野翼アナウンサーも綺麗だったけど、梅津アナもすらっとした美人。昨年、結婚して子供が生まれたとかで、新妻の淫靡な、失礼!実に清潔感のある明るい若奥様。
「アベコーさん、今日の目標金額は?」梅津アナ。
「100マンエーン!でございます」と私。
「で、手持ちの金額は?」と梅津アナ。
「1万円しかありません」と私。
 でコーナーが始まり、ここでも用意した私の手書きのフィリップを、ボードに貼ってひとつひとつ説明。それでまたまたアベコー・ワールドに持ち込み、皐月賞1、2着馬はなぜ来ないか、フサイチホウオーではなくて、なぜアドマイヤオーラかを力説。滝のように流れる汗汗。それが目に入り痛いのなんのって。テレビカメラは一発本番ゆえに、容赦なく撮り続けます。時間が迫り、ああ時間が、あれれ、参考レースが入れないと、と頭で思いつつ、終了。吹き出る汗汗。周りを囲んだファンからやんやの拍手。
 間髪、入れずスタッフが「アベコーさん、ウイナーズサークル前に移動を急いでお願いします。そこから番組のオープニング事前収録です」と催促。またまた移動で汗汗。
 あまりの日差しの強さのせいか、梅津アナから「アベコーさん、顔が真っ赤」と指摘。そういえば顔がなんとなくヒリヒリ。
 そんなこんなで、8階にあるスタジオブースに戻って、予定の2時から4時までの生番組はスタートしたのでした。

☆変身くノ一忍者に汗汗の吉田豊J

0705312 番組終了後、地下にある検量室前は、まだダービーの余韻がさめやらず、多くのマスコミ関係者、競馬関係者でごった返しておりました。そこへ、あのくノ一忍者、井上オークス女史が登場。あらら、セクシー衣装だったオークス時とは一転した身なりに変身。むむ、さすが、くノ一、この変わり身がいいのだな・・。
 してダービーは・・と聞くと、「サンツェッペリンの単勝6万円!」とか。さすが男の子、失礼!いや、くノ一、やることはデカイぞー!確か皐月賞もサンツェッペリンに1万円を投入。もの凄い大金持ちになるところでした。今回は4着。また修行に出るそうです。
0705313 と、そこへ目黒記念で首差届かず2着だった、私の幻のダービー馬、ココナッツパンチの吉田豊騎手が、汗びっしょりで額を拭き拭き登場。
「あー、また豊(武)さんにやられましたよ。向こうは内でしょ。こっちはうまく外に出せたと思ったんですけどね~」。
 そうか、弥生賞でアドマイヤオーラ(武豊)に首差。今回もポップロックに首差。またかの思いだったのでしょう。
「でも、これでココナッツパンチに2着の賞金が加わるし、秋には大きいところを狙いますよ」と、流れる汗の中に闘志をみせていました。

 今週は「データでVANVAN!」に登場だ(^0_0^)

0705314 私のインフォメーションです。今週、6月1日(金)6月2日(土)にグリーンチャンネルの「明日のレース分析・データでVANVAN!」に、また登場します。
この番組は過去のデータを豊富に引っ張り出してきて、それを元に競馬の予想に結び付けちゃおうという、いわゆるためになる競馬番組。
 今週は金曜日にユニコーンS、土曜日に安田記念の予想も展望しながら、キャスターの森本さやかさん(金曜日)、森望美さん(土曜日)と、わいわいと楽しく番組ができればいいなあ、と思います。
 放送時間は20時15分からの予定です。
0705316_2 0705315_3 [左]森本さやかさん/[右]森望美さん