調教パターン情報【2014/09/27】

9月 27th, 2014 | Posted by 競馬道OnLine in 調教パターン情報

ムーンライトハンデ 阪神・日曜10R 芝2000m

<好走パターン>

過去3年の調教で
栗東坂路が2勝2着1回3着1回
栗東CWが1勝2着1回3着1回。

過去5年を見ても単勝1人気が3着を外したのは1度
2011年(4着・この場合は栗東坂路強めの調教だった)

栗東坂路は一杯に追われているケースに好走が多く、
一方のCWは強めが好走パターン。

→該当馬名は競馬道調教マスターで

神戸新聞杯(G2) 阪神・日曜11R 芝2400m

<好走パターン>

昨年は栗東CWが1~3着を独占。
過去2年でも上位6頭中5頭が栗東CW

一方坂路調教で勝っているのは
一昨年のゴールドシップと、先一昨年のオルフェーヴルという
ステイゴールド産駒のG1馬2頭という点が面白い。

さて、栗東CWでは
馬ナリがトレンドで、併せ馬先着
さらに競馬ブックの調教評価が上がっている馬に注目が必要だ。

→該当馬名は競馬道調教マスターで

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.