[速報]調教分析好走・的中情報【2014/11/23】

11月 23rd, 2014 | Posted by 競馬道OnLine in 調教分析好走・的中情報

監修者の辻三蔵さんの調教分析予想好走・的中情報日曜速報を紹介します。

得意の2歳戦で日曜は赤松賞◎4人気で堂々1着!
◎○▲の大本線で3連単10,090円!

からまつ賞 東京・土曜9R 芝1400m

【結果】単勝4人気1着・単勝660円 ◎○▲で3連単10,090円!

さらに強くなる ◎ディアマイダーリン 横山典騎手が導く

菊沢隆徳厩舎は今年の23勝中9勝を調教師自ら追い切りに騎乗して挙げている(11月16日現在)。騎手時代にJRA639勝を記録した手腕を如何なく発揮しているが、その内、3勝が義兄の横山典騎手なのが興味深い。
◎ディアマイダーリンは横山典騎手が初騎乗。1週前追い切りで横山典騎手に感触を確かめて貰い、最終調整は菊沢調教師が手綱を取り、完璧に仕上げた。前回の南馬場芝コースから坂路調教に切り替えたのは地力強化の証し。3戦目で初勝利を挙げたが、父ハーツクライ×母父キングマンボの重厚感溢れる血統背景からも成長力が伝わってくる。

横山典騎手と言えば、ワンアンドオンリー(日本ダービー)、ジャスタウェイ(中山記念)を重賞勝ちに導いたハーツクライ産駒の伝道師。巧みな手綱捌きで勝利を引き寄せる。

◎ディアマイダーリン
○テンダリーヴォイス
▲カービングパス
☆ダイワバーチュー
△ホワイトエレガンス
△アドマイヤピンク
△ギンザヴィクトリア

(馬連)3→2・6・9・4・10・5
(3連複)3→2・6・9・4・10・5
(3連単)軸1頭マルチ3→2・6・9・4・10

競馬道OnLineプレミアム予想:原稿より)

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.