[土曜中山12R]今週もバッチリ 辻三蔵◎が激走!

4月 4th, 2015 | Posted by 競馬道OnLine in 調教分析好走・的中情報

今週もバッチリ 辻三蔵さん◎が激走!調教分析予想好走・的中情報を紹介します。

土曜中山12R◎ノッキングオンが◎3人気2着と快走!
☆◎○3連単26,640円

4歳上500万下 中山・土曜7R ダ1200m

【結果】3人気2着・☆◎○3連単26,640円

自信を取り戻した ◎ノッキングオン 外枠なら好勝負

高柳厩舎は今年に入り、直前追い切りで「騎手」を14人起用。相性が良いのは2勝を挙げている伴啓太騎手(15年1月5日~3月29日現在)。調教パターンを調教コース:美南W、併せ調教:併せ先着、調教騎乗騎手:伴啓太、4F54秒1以内、1F13秒2以内、コース取り:5分以上に設定した場合、3戦2勝(勝率67%、単勝回収率1353%)。体重が軽い伴啓太騎手が「馬を動かす」ことで「やる気」を促進させている。
◎ノッキングオンは前走の東京戦(3番人気16着)でシンガリ負けを喫した。内枠で砂を被り、嫌気を出したのが敗因。本気で走らせるためには調教で自信をつけることが重要だ。今週の南馬場ウッドコースでは伴啓太騎手を起用。先行するナターレ(3歳未勝利)を並ぶ間もなく抜き去り、僚馬を4馬身突き放した。好走基準(4F54秒1-1F13秒2⑤馬なり)をクリアしており、自信を取り戻している。
2走前の中山戦(ダ1200m)で2着したときが12番枠。待望の外枠(14番枠)を引いた今回は巻き返し必至だ。

◎(14)ノッキングオン
○(1)エムエムアリオーン
▲(6)スズカオーショウ
☆(15)ホスト
△(7)ダイチヴュルデ
△(13)ブリッツ
△(8)ファンファーレ

馬連 14⇒1・6・15・7・13・8
3連複 軸1頭流し
軸14 相手1・6・15・7・13・8(計15点)
3連単 軸1頭マルチ
軸14 相手1・6・15・7・13(計60点)

競馬道OnLineプレミアム予想:原稿より)

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.