辻三蔵◎バロン秋川特別が4人気1着と快走!

5月 16th, 2015 | Posted by 競馬道OnLine in 調教分析好走・的中情報

秋川特別で辻三蔵さん◎バロンドゥフォールが勝利!調教分析予想好走・的中情報土曜速報を紹介します。

秋川特別◎バロンドゥフォールが4人気1着と快走!◎△▲3連単49,110円的中!

秋川特別 東京・土曜10R 芝1600m

【結果】4人気1着・◎△▲3連単49,110円

力を出せる仕上がり ◎バロンドゥフォール このクラスなら勝てる

久保田厩舎は今年の全12勝中8勝を「南馬場ウッドコース調教」で挙げている。中距離戦を使う場合に「6F追い」を行うこともあるが、基本は「4F追い」。半マイルから上がり重点の調整で瞬発力を磨いている。
◎バロンドゥフォールはノーザンファーム天栄から4月4日に帰厩。南馬場ウッドコースと坂路を併用して調教本数を8本積み重ねた。先週のウッドコースでは「6F追い」を行い、ラスト1F12秒7の伸び脚で格上のドラゴンピース(古馬1600万)を3馬身突き放した(全体時計:5F68秒5)。
今週のウッドコース(4F追い)では田辺騎手を背に、4F50秒9の好時計をマーク。4Fタイムの自己ベストを更新しており、外目を回ってラスト1F12秒7と鋭く反応した。
久保田厩舎の調教パターンを調教コース:美南W、4F53秒2以内、1F13秒2以内、コース取り:6分以上に設定した場合、[6・1・0・4](勝率55%、複勝率64%)の好成績を残している(15年1月5日~5月10日現在)。馬体調整で10か月ぶりの実戦になるが、「好走調教」に該当しており、力を出せる仕上がりだ。
元より、現級勝ちの実績がある実力馬。東京芝1600mでも連対実績があり、休み明け緒戦から全力投球だ。

◎(9)バロンドゥフォール
○(5)エデンロック
▲(3)サトノスティング
☆(7)キネオピューマ
△(8)アメリカンダイナー
△(12)クワトロガッツ
△(13)アメリ

馬連
9⇒5・3・7・8・12・13

3連複
軸1頭流し
軸9 相手5・3・7・8・12・13(計15点)

3連単
軸1頭マルチ
軸9 相手5・3・7・8・12(計60点)

競馬道OnLineプレミアム予想:原稿より)

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.