【速報】戎橋特別辻三蔵さん◎オヒア2人気1着!

6月 6th, 2015 | Posted by 競馬道OnLine in 調教分析好走・的中情報

戎橋特別で辻三蔵さん◎オヒアが1着!調教分析予想好走・的中情報速報を紹介します。

戎橋特別で辻三蔵さん◎オヒアが◎2人気1着と快走!
◎☆○3連単32,650円的中!

御池特別 京都・土曜9R 芝1200m

【結果】2人気1着・◎☆○3連単32,650円

仕上がり上々 ◎オヒア 積極策で活路を開く

 村山厩舎の直前調教は栗東坂路(6勝)と栗東CWコース(5勝)の2本立て。コパノリッキーのような重賞出走馬が負荷をかける場合は栗東CWコースでの「6F追い」を活用。「栗東坂路」調教は「体調維持」が目的。馬場状態が荒れた時間帯に追い切ることで「遅めの時計」でも負荷が掛かるように工夫している。ラスト1F重視の調整を行うので「後傾ラップ」が理想だ。
  ◎オヒアは開門から20分以上経った午前6時24分に登坂。馬場状態が悪い中、シッカリとした脚取りで駆け上り、ラスト1F12秒6の「後傾ラップ」でまとめた(調教時計:3F39秒9)。
  村山厩舎の調教パターンを調教コース:栗東坂路、3F40秒9以内、1F12秒8以内に設定した場合、[2-3-0-7](複勝率42%、複勝回収率101%)の好成績を収めている(15年1月5日~5月31日現在)。中6週の出走になるが、「好走調教」に該当しており、力を出せる仕上がりだ。
  先行力があり、自分の形に持ち込むと力を発揮するタイプ。好枠4番を引いた今回は積極策で活路を開く。ミルコ・デムーロ騎手の気迫溢れる騎乗に賭ける。

◎(4)オヒア
○(9)ケイリンボス
▲(14)ラブリープラネット
☆(11)シゲルチャグチャグ
△(13)テイエムチュラッコ
△(5)トウジンムサシ
△(1)クインズロンベール

馬連 4⇒9・14・11・13・5・1
3連複 軸1頭流し 
軸4 相手9・14・11・13・5・1(計15点)
3連単 軸1頭マルチ
軸4 相手9・14・11・13・5(計60点)

競馬道OnLineプレミアム予想:原稿より)

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.